三井住友銀行カードローンの審査基準は厳しいでしょうか?

MENU

三井住友銀行カードローンの審査基準は厳しめ?

 

三井住友銀行は知る人ぞ知る3大メガバンクの1つ。
カードローンの取り扱いがあり、ハイスペックで使い勝手も良いと非常に人気の一枚なんです。
今回は三井住友銀行カードローンについて解説していきたいと思います。

 

 

三井住友銀行カードローンの特徴

 

三井住友銀行カードローンは銀行カードローンらしく低金利&高額融資に対応した一枚です。
融資利率は年4.0%〜14.5%、融資限度額は最高800万円です。

 

銀行カードローンは審査に時間がかかることが多いですが、三井住友銀行カードローンなら審査は最短30分と消費者金融並。
しかも自動契約機も設置していて、条件をみたせば即日融資だって可能です。

 

銀行カードローンは敷居が高くて申し込みしようか迷う方も多いかと思います。
しかし三井住友銀行カードローンは安定収入があればパート・アルバイトの方でも申し込みOK。
誰でも気軽にカードローンの申し込みが可能です。

 

ネット銀行に比べれば金利は高めですが、それでも消費者金融に比べれば十分すぎるほど。
金利を重視する方にも文句なしと言えるでしょう。

 

大手の銀行カードローンで即日融資に対応している所は数えるほどしかありません。
しかも三井住友銀行カードローンは自動契約機がありますので、他の銀行に比べ即日で借りれる可能性が非常に高いです。
自動契約機は土日でも営業していますので、平日は忙しくて利用できない人でも問題ありません。

 

三井住友銀行カードローンは自社ATMはもちろんの事、セブン銀行やファミリーマート、ローソンと主要なコンビニのATMで利用可能です。
場所も時間も気にせずお金を借りる事が出来ますので、持ってると非常に便利な一枚。
しかも手数料無料ですので、借り入れや返済時にいちいち手数料の事を気にしないで利用できるのも嬉しいところ。

 

既に三井住友銀行の口座をお持ちの方であればWEBで手続きを完結可能。
申込金額は300万円以下なら書類の提出なしで申し込めますのでとっても簡単です。
しかもカードの発行はなくいつものキャッシュカードで利用可能です。

 

PC・スマホ・ローン契約機・郵送・電話・窓口と様々な申し込み方法が選べます。

 

 

三井住友銀行カードローンは即日融資OK?

 

smbcのカードローンは銀行カードローンながらも、即日でキャッシング出来る可能性が他の銀行よりも高いです。
即日融資の方法は口座振り込みとローンカード発行の2種類があります。
但し口座振り込みは三井住友銀行の口座を持っている方限定となりますので、口座がない方はカード発行で融資を受けます。

 

インターネットから申し込みを行ない、審査通過後に必要書類を持って自動契約機へと向かいます。
実はsmbcのカードローンはプロミスの自動契約機でもカード発行発行が可能で、設置台数は全国に約1800台以上あります。
これだけの数があれば自動契約機での手続きもやりやすいかと思います。
しかも土日祝日でもカード発行可能ですので非常に便利。

 

 

smbcカードローンの審査は厳しい??

 

smbcのカードローンの審査は最短30分と非常に早いです
銀行カードローンの場合、審査結果が分かるのは翌日以降になることが多いですからこの速さは有り難いことですね。
ただ審査が早い=審査が甘いというわけではありませんので、その点は勘違いされないように。

 

smbcのカードローンは銀行カードローンらしく低金利での貸付となりますので、少なくとも大手消費者金融よりも審査基準は厳しくなります。
安定収入があれば非正規雇用でも申し込みは可能ですが、正直なところ正社員じゃないと結構厳しいでしょうね。

 

三井住友銀行カードローンにはお試し審査はありませんが、プロミスが信用保証を請け負っていますので基準はある程度同じかと思います。
審査が不安という方は申し込み前にプロミスのお試し審査をためしてみると良いでしょう。
但しあくまでも簡易的なものであること、プロミスの審査基準とかならず同じというわけではない事を理解した上で利用してくださいね。
本審査の結果を保証するものではないので参考程度に試してみてください。

 

 

smbcカードローンの審査が不安なら大手消費者金融も

 

三井住友銀行カードローンは消費者金融並みに利便性が高いです。
しかも低金利とくれば選ばない理由はないとも言えるでしょう。
ただネックとなるのが審査基準です。
銀行カードローンですからどうしても審査基準は厳しくなりますので、簡単には利用することは出来ません。

 

また即日融資は基本自動契約機を使わなければいけませんので、来店不要という訳にはいきません。
口座振り込みはあくまでも三井住友銀行の口座をお持ちの方のみとなります。

 

審査透過率で言えば大手消費者金融のほうが上ですから、審査が不安であれば大手を選ぶほうが良いでしょう。
金利はやや高めですが、少額の借り入れならそこまで差はありませんので気にする必要はないでしょう。
大手消費者金融なら口座振り込みでも即日融資可能ですので、完全来店不要での利用も可能で利便性が高いのでお勧めですよ。


アイフル


三井住友銀行カードローン,審査

即日融資は平日14時までに契約完了が条件

審査結果によっては希望に沿えないこともあり

関連ページ

スルガ銀行ダイレクトワン
スルガ銀行ダイレクトワンは地方銀行であるスルガ銀行が提供している個人向けのカードローン商品であり、非常に厳しい審査が行われます。中小のサラ金は確かに通りやすいですが、危険ですので、大手消費者金融や大手銀行が取り扱うカードローンを利用しましょう。ちなみに即日性を求めているなら大手消費者金融を利用しましょう。
イオン銀行ネットフリーローン
イオン銀行ネットフリーローンは決して緩い審査ではありません。他社でのキャッシングが無かったとしても、断られてしまうケースがあるほど厳しい審査となります。おまとめローンでの借り換えにも対応してくれますが、利便性を考えるなら大手消費者金融や大手銀行系カードローンをオススメします。即日に借入れ出来て大変便利です。
イオン銀行カードローンbig
イオン銀行カードローンBIGは専業主婦でもお金を借りることの出来る融資商品となります。安定した収入があれば通りやすいかと思いますが、やはり審査にかかる時間は結構長くなってしまいます。もし即日にお金が必要でしたら、アコムやプロミスといった大手消費者金融や、大手銀行系カードローンを利用してのキャッシングをオススメします。
じふんローン
自分銀行のauカードローンでキャッシングをする際の審査は厳しい?甘い?またじぶんローンはすぐ当日にお金を借りれる?